facebooktwitteryoutube
in 節約・貯蓄 - 20 4月, 2019
by suto - no comments
目的のための貯金術

私は、一般的なOLなのですが仕事が忙しくお昼はいつも外食でした。けど、どうしても自分へのご褒美にちょと贅沢な旅行に行きたいと思い節約できることはしようと思い節約貯金をはじめました。まず、お弁当を作れる日は作って作った日には1000円貯金箱にいれるようにしました。

すると貯まっていくのが嬉しくて最初は残業後作る弁当がめんどくさかったのですが貯める喜びのが大きくなり最初は、週二、三回だったお弁当が徐々に増えていき毎日お弁当を持っていけるようになりました。外で食べるよりも安くできるし野菜も意識的にいれられるので健康的にも良かったなと思っています。

最終的に半年で目標額が貯まり友人ちょと贅沢な沖縄に旅行に行くことができました。普段なら高いなと断念していたであろうイルカと一緒に遊べるアクティビティを体験できたり美味しいご飯が食べられて、節約して良かったと思いました。なにより楽しみながら節約できたので良かったです。

今は、お弁当を作ったら1000円貯金を応用して小さなお菓子を我慢したら100円貯金など小さな金額を我慢したら貯金箱にお金を貯金するという節約術を楽しみながらやるようになりました。小さな我慢ならストレスにならないし、ゲーム感覚でできるのでおススメです。