facebooktwitteryoutube
in キャッシング - 23 11月, 2018
by suto - no comments
少額のキャッシングなら消費者金融のカードローンとクレジットカードのキャッシングのどっちが良い?

キャッシングを利用する方法として、銀行カードローンや消費者金融のカードローン、そしれクレジットカードのキャッシングという選択肢があります。ネット上では金利的に有利なのは銀行>消費者金融>クレジットカードという順になっていることがあります。

しかし、実際には消費者金融とクレジットカードでは金利面での大きな差がないこともあります。少額のキャッシングであれば、消費者金融とクレジットカードでは上限金利が適用され、その多くが金利18.0%となっています。そのため、実際に契約できる金額と金利という点ではどちらでも損はありません。

しかし、クレジットカードの場合は新規契約時にポイントが付与されるなどのサービスがあるなど、無利息サービス以上にお得になるケースもあります。先ずは少額のキャッシングにおいて、金利とサービス全体で比較することが重要になります。