facebooktwitteryoutube
in キャッシング - 10 1月, 2018
by suto - no comments
総量規制対象外のキャッシングはお得?

消費者金融の場合、年収の1/3を超える金額の利用はできないという総量規制の対象となります。複数の業者を利用する場合でも、上限となる金額は年収の1/3までとなります。それに対して、銀行は総量規制対象外となるため、設定された上限までの金額であれば、年収の1/3を超えていても借入をすることが可能です。

100万円以上の借入が必要など、高額融資を希望するのであれば、銀行を選んでおくと良いでしょう。しかし、多くても50万円以内と少額融資を希望するのでば、総量規制の対象となる消費者金融でも問題はありません。総量規制は融資額を制限されてしまって不便と感じる人もいますが、借り過ぎを防止するために設定されているものです。そのため、借り過ぎに対して不安がある人は、総量規制の対象となる消費者金融を選んでおく方が良いでしょう。